おのれモンサントと農水省め!!
環境や農業を真剣に考え、持続可能な社会にと活動している人は、今とても忙しい。
そんな時期に、どさくさにまぎれてと言うか、こっそりというか、やりかたがあんまり酷いので頭にきた。

モンサント社が農水省にセイヨウナタネ・トウモロコシ・ワタなどの遺伝子組換え作物の栽培・流通・輸入等を可能にする申請を出した。
これについて農水省は、遺伝子組換え作物承認前にパブリックコメントを求めています。原発も火急の問題ですが、こちらも黙っていると知らない間に認可・承認されてしまいます。

お忙しいとは思いますが、下記URLに『反対』の一言でもいいのでコメントお願いします。
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/b3da.html


生業としての農業 | 【2011-05-26(Thu) 09:47:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

こちあか編集部

Author:こちあか編集部
にわか百姓です。
借りた田んぼと畑で少しばかりの米と豆と芋を作っています。

今、興味のあることは、UBI(ユニバーサルベーシックインカム)とSDGs(持続可能な開発目標)。
今みたいに、あくせく働かなくても、みんな豊かに暮らしていた時代があったはずなのに、いまはなんで、こんなに働いているのに苦しいのか、ちょっと立ち止まって考えてみようと

リンク
RSSフィード