水とか土とか空気とか
わたしたちは、それをあまり意識せずに生きている。
だが、どれが欠けても生きてゆけない。

放射性物質が水に流れ、土に積もり、空気に広がる。
悲しい、つらい。それを汚してはいけないことを知っているから。

汚してはいけないことが解っていても止めようがない。
思い切ってやめることだ。その根っこにあるものを。

きれいな水と土と空気があれば、多くの生き物が幸せに暮らせる。
こんなにきれいに桜が咲いて、ココチいい風が吹いているから。

徒然 | 【2011-04-05(Tue) 18:47:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

こちあか編集部

Author:こちあか編集部
にわか百姓です。
借りた田んぼと畑で少しばかりの米と豆と芋を作っています。

今、興味のあることは、UBI(ユニバーサルベーシックインカム)とSDGs(持続可能な開発目標)。
今みたいに、あくせく働かなくても、みんな豊かに暮らしていた時代があったはずなのに、いまはなんで、こんなに働いているのに苦しいのか、ちょっと立ち止まって考えてみようと

リンク
RSSフィード