スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
たまねぎ1800本
やっとタマネギの植付けが終わった。
早生が300本
中生が1500本
3日がかりで。
全部育って無事出荷していくらになるんだろう。
考えると疲れが出る。

昨日かおとといテレ朝で『新ニッポンジンの食卓』という番組が放送されていた。
日本の食文化はなぜ崩壊したのかみたいな話で、なかなか見応えがあった。

番組のなかで、1世帯当りの年間の米代が2万4千円と言っていた。
『月2千円か・・・、米農家が食えんわけや』と思っていたら
同じく年間のお菓子代は、6万3千円とのこと。
主食はどっちなの?
米が高いと困るというが、お菓子が買えなくなるから?
おそらく1世帯当りの携帯代は年間20万円を超えているだろう。

有機農業入門 | 【2010-11-17(Wed) 16:20:04】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

反べぇさん コメントありがとうございます。

ブログのぞかせてもらいました。
右上のアメリカ先住民の教え、もっともですよね。わたしも、何度かイベントや会議で話しました。

大切なものって何?と聞かれると考えますが、少なくともお金でないことは、はっきりしてます。
米と野菜を作って、ただ誰かの為に生きる。みたいな感じで暮らせたらと思っていますが・・・

間違ってたらすみません。
反べぇさんていんきょさんですか?
2010-11-19 金 22:02:55 | URL | こちあか #- [ 編集]
(^-^*)(。。*)ウンウン
わたいは携帯は、ほとんど時計とカメラとしてしか使ってないもんで月千円台やけど、一般的にはそれぐらいかもしれんね!

あんな身体に悪いもん使って(電磁波)、四六時中ゲームとかばっかりしてて、よくぞ飽きないもんだと感心したりしてますw

そんなもんより、自然相手でもっと心から楽しめる遊びとかいっぱいあると思うのにね!

そういやJAL破綻の時も、給与や年金一律カットを提案した際、パイロットらが、そんなの削られたら生活できなくなるとかいって猛反発したのを思い出します。
日本の全企業で最高水準の給料・年金等もらっておきながら、その僅か2割ほど削られたところで、我々庶民の何倍も貰うわけで、いったいどれほど贅沢の限りを尽くしてるのか・・・
2010-11-19 金 20:57:50 | URL | 反べぇ #z1uogJ6Q [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

こちあか編集部

Author:こちあか編集部
にわか百姓です。
借りた田んぼと畑で少しばかりの米と豆と芋を作っています。食育や環境問題の講演会やセミナーの手伝いもしてます。貧乏暇なしです。

今、興味のあることは、NPOバンクと地域通貨。
今みたいに、あくせく働かなくても、みんな豊かに暮らしていた時代があったことを思い出しましょう。
なんで、こんなに働いているのに、生活が苦しいのか、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。