スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
稲刈り、無事終わりました。
お蔭様で、稲刈り作業が終わりました。

お手伝いいただいた方、ありがとうございました。10月の終わりには少しですが、配ることが出来ると思います。遅くなりましたが、お礼まで・・・(写真そのうちアップします)


話は変わって昨日、JRで家に帰る途中、車内で後ろに立っていた若い2人の男性の話し声が聞こえてきた。
A:「女子高生とかウザイよなぁ、電車の中でうるさいしぃ」
B:「そうそう、ウザイ」
  『お前らのほうがうるさい』Byこちあか心の声
A:「人生ってさぁ」
  『お前らもう人生を語るのか、拓郎はハタチ過ぎても今はまだ人生を語らなかったのに・・・』Byこちあか
A:「人生ってさぁ、しょぼくなぃ」
B:「しょぼい、しょぼい。芸能人とかアーティストはいいけどな」
  『・・・・・』Byこちあか
A:「高校時代は、中間とか期末とかあったけど、普通に楽しかったし」
B:「高校時代ならもどってもいいか」
  『お前ら田んぼに来い。田植えやって草むしりして稲刈りして、弁当食って。楽しいzo-』Byこちあか

どうもその後の話の内容から、2人ともハタチ前後でファーストフード店でアルバイトしているらいい。こちあか鈴木のそのころは、パチンコやって麻雀やって女の子にちょっかい出しては振られて、フォークソング聴いて・・・ 人生がしょぼいとは思ってなかったような気がするが、思っていたのかもしれない。

でも、おじさんになった今は、思う。
『おーい、若い二人。芸能人や金持ちにならなくても、人生はそんなにしょぼくないぞ。大変なことが沢山あって楽しいことは少ないけど、人生は面白いぞ。お前ら田んぼに来い。』




今日の田んぼ | 【2008-09-19(Fri) 12:58:33】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
小っちゃい頃読んだマンガ思い出したよw

或る若者が悩み事をかかえてて、村の長老?のような人の所へ相談しに行った。
するとその長老は、後で話しを聞くから、その前に畑仕事を手伝ってくれと言って、夕方まで一緒に汗を流して働いた。
畑仕事が終わって、長老が若者に話を聞こうとすると若者はすっかり悩みが消えたように、「いや、いいです・・」と言って元気に帰って行った・・・

というような内容やったね。

百姓はええなぁ・・・
わたいんとこから近かったら、ぜひ一緒に体験させてもらいたいとこやけどね!
2008-09-25 木 17:46:50 | URL | いんきょ #Qi8cNrCA [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

こちあか編集部

Author:こちあか編集部
にわか百姓です。
借りた田んぼと畑で少しばかりの米と豆と芋を作っています。食育や環境問題の講演会やセミナーの手伝いもしてます。貧乏暇なしです。

今、興味のあることは、NPOバンクと地域通貨。
今みたいに、あくせく働かなくても、みんな豊かに暮らしていた時代があったことを思い出しましょう。
なんで、こんなに働いているのに、生活が苦しいのか、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。