6.11世界同時脱原発デモ。100万人アクション
6月11日に世界で同時に脱原発のアクションが行われます。
福岡では、『脱!原発サウンドデモ イン 福岡 5月8日』に続いて天神のど真ん中で、世界同時100万人アクション!を行います。

詳しくは、脱!原発サウンドデモ 福岡

スポンサーサイト



イベントのお知らせ | 【2011-05-28(Sat) 17:28:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
餅つきやります
ほんとに多くの人の協力で実ったお米。

今年は、ちょっと田んぼが広くなったので、もち米も少し植えました。
もちろん、無農薬・無肥料です。

そのもち米で、餅つきをやろうと思っています。
お土産までは、ないかも知れませんが参加した人がその場で食べるぐら
いの量は確保できると思います。

力自慢の方に多く参加してもらいたいですが、
やる気のみでも、興味と好奇心のみでもOKです。

日時・場所は以下の通りです。
2009年12月26日 13:00~16:00くらい
山川草木 庄の家(古賀市庄285-1)

参加希望の方は、仕込みの準備もあるので、suzuki@kotiaka.jp 
までメールいただけると助かります。


イベントのお知らせ | 【2009-12-16(Wed) 01:15:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
東京原発上映会
夏休み最後の日 & 衆院選挙の日 に 『東京原発』上映会をやります。
(よりにもよってこんな日に、と言われても上映会のほうが先に決まってたんです)

地球のめぐみさんとの共催です。

個人的に何度か見てるんですが、おススメです。
プルサーマルや原発に疑問を持っている人
なんかよくないよなー、と思いながらも何故だかわからない人
騙されたと思って、見てください。当然、投票を済ませてから。

日時:2009/08/30
    午前の部10:00~13:00 午後の部13:30~16:30
場所:福岡市中央市民センター 視聴覚室
    (福岡市中央区赤坂2丁目5の8)
資料代:700円(ドリンク付)

連絡は、左下のメールフォームからお願いします。


イベントのお知らせ | 【2009-08-30(Sun) 16:08:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ベーシック・インカムを考える IN 福岡
<<イベントのお知らせ>>
タイトル: ベーシック・インカム(基本所得)を考える会
日 時 : 6月14日(日) 13:30~16:00
場 所 : NPO環境未来センター希望 主催: こちあか 鈴木
参加費 : 食育推進ネットワーク会員 500円 一般 600円 定員:50名

いま、話題の『ベーシック・インカム』について、こちあか鈴木が少しお話をさせていただきます。そして、なぜBIが話題になっているのか?BIは必要なのか?BIを導入することはいいことなのか?など集まったみなさんと話してみたいと思っています。

気になった記事のURL
長野県中川村 曽我村長 
http://www.vill.nakagawa.nagano.jp/intro/v_chief/026_20080604b.html

評論家 山崎元さん 
http://blog.goo.ne.jp/yamazaki_hajime/e/df9729ff82024e97dd3447d08d9c5f27

関廣野さん講演録 
http://bijp.net/sc/article/27

小沢修司さん 格差社会とベーシック・インカム 
http://www.jimbunshoin.co.jp/rmj/BIm.htm


イベントのお知らせ | 【2009-06-14(Sun) 11:27:53】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
フリーターユニオンふくおか
NPOバンク設立の活動の中で、『フリーターユニオンふくおか』の人と知り合った。

話が長くなるので、はじめに、彼らのイベントのお知らせします。

タイトル:G8と恐慌とわたしたち  ANOTHER WORLD IS POSSIBLE!
日時:2009/3/29(Sun) 14:00~シンポジウム 16:00~デモ行進
場所:ふくふくプラザ デモ:ふくふくプラザ~警固公園
内容:G8で集まった世界のトップの人たちは、世界を平和にしようとしているのか、貧困をなくそうとしているのか。私たちにはそう見えない。非力だけど声をあげよう。でないとなにも変わらない。 

パンフレットに彼らの想いがあります。以下抜粋
「明日世界が滅びるとしても、今日きみはリンゴの木を植える」
わたしたちは確かに無力かもしれない…けれど、少なくとも一本のリンゴの木を手に持っている。今日植えたリンゴは明日世界が滅びるなら、もちろん実は結びません。花すら見れないでしょう。でも、木の一本分だけ世界は確実に豊かなになるはず。なぜなら、あなたは世界を変えられるのだから。
以上 イベントの紹介でした。

『フリーターユニオンふくおか』のホームページから 
転載開始>>
フリーターユニオンふくおかは、誰でも、一人でも、不安定でも入れる労働/生存組合です。フリーターや派遣社員、パート、フリーランスなどで働く方を中心に、すべての労働者と失業者の生活・権利の向上、働くこと(働けない/働きたくないこと)に関する悩みや問題の解決を目指します。

私たちは労働者の使い捨てをおし進める政治や経済に抵抗する各種の言論・表現活動を展開しながら、目の前の現実を生き延びるためにお互いを支えあい、楽しい活動(大騒動?)もドンドンやります。
<<転載終了

正直いって私も今の若者を上から目線で見ていた。
投票にも行かず、新聞も読まず、将来設計もせずにバイトや派遣社員として日々の糧を稼いでいる。
ある程度、自己責任の部分もあるのではないかとも思っていた。

このブログでも時々体制や政治を批判する内容を書く。年老いた母は心配するがどちらかと言えば反体制側の視点に立ちながら物を考えたり書いたりする事が多い。

しかし、今の状況をよくよく考えると、1980年代から90年のはじめ頃バブルに浮かれて、投票にも行かず、新聞も読まず、将来設計もせずに暮らしていたのは、我々(50歳目前)の若い頃だったのかも知れない。
なんとか就職も出来て、給料やボーナスはそこそこもらえて。政治や経済のことについては全く無関心。

その付けを今の若者が負わされているような気がした。
今の若者は、おじさんたちより必死で生きている。

非正規雇用の若者たちは、自分たちが食べるだけでも大変だろう。それでもお互いささえ合って必死に生き、変わらないかも知れない経済システムや政治に物申している。
本来なら吊るし上げられるべきおじさんを迎え入れ話を聞いてくれた『フリーターユニオンふくおか』に頭がさがる。せめてもの罪滅ぼしは出来ないものか?

イベントのお知らせ | 【2009-03-17(Tue) 18:05:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

こちあか編集部

Author:こちあか編集部
にわか百姓です。
借りた田んぼと畑で少しばかりの米と豆と芋を作っています。

今、興味のあることは、UBI(ユニバーサルベーシックインカム)とSDGs(持続可能な開発目標)。
今みたいに、あくせく働かなくても、みんな豊かに暮らしていた時代があったはずなのに、いまはなんで、こんなに働いているのに苦しいのか、ちょっと立ち止まって考えてみようと

リンク
RSSフィード